看板
受付
診療
待合室
土日祝日も夜19時まで診療をしております。

西新宿さいとう眼科からのお知らせ

16.02.23  受付終了時間変更のお知らせ(2016/02/29,03/02,03/07)

2016年2月29日(月)、3月2日(水)、3月7日(月)は受付終了時間を17時までとさせていただきます。 尚、2月29日(月)から3月7日(月)の間は、院長不在です。 ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいた…

16.02.16  受付終了時間変更のお知らせ(2016/03/28)

2016年3月28日(月)は院長が眼科医師会セミナー参加のため受付終了時間を17時までとさせていただきます。 ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。  

眼のドック

眼のドックとは目の検診のことです。
当院では糖尿病網膜症や緑内障、加齢黄斑変性症などの検診を受けることができます。

当院では3D OCT(光干渉断層計)を用い、患者様にモニターを用いて丁寧にご説明しております。

早期発見、早期治療をすることで良好な視機能を保ちましょう。

糖尿病網膜症

糖尿病と診断を受けている方は定期的に眼底検査を受けることが重要です。網膜症は、小さな血管の変化から始まります。
糖尿病と診断された患者様は早期に眼科検診を受けることをお勧めします。

続きを見る

緑内障

最近の調査では、40歳以上の方の5%に緑内障を発症しているとの結果が報告されています。
緑内障は現在我国の失明原因第1位の疾患にもなっています。
検査を受けましょう。

続きを見る

加齢黄斑変性症

加齢黄斑変性症は網膜の黄斑部が変性し、視力が低下してしまう疾患です。
経過が長い疾患であるため、長期にわたる眼底検査が必要となります。
定期的に検査を受けましょう。

続きを見る

当院ではレーザー治療がおこなえます

網膜剥離はレーザー治療で治ります

網膜剥離という病気はご存知でしょうか。
網膜剥離とは、網膜に穴が開き、線維状の組織により牽引されたり、網膜の下に液状の物質(液化硝子体)が溜まったりして発症する病気です。

網膜には神経がないため、痛みを感じることができず、初期症状は飛蚊症や光視症、症状が進むと視野異常や視力の低下が生じます。

初期状態であればレーザー治療である網膜光凝固術でほとんど治癒いたします。
飛蚊症や光視症の方は当院に一度いらしてください。